31 August 2015

Bathing in the sun


This guy was sunbathing in the park without moving a muscle.

日光浴

この亀さん、中之島公園で身じろぎもせず日光浴してはりました。

26 August 2015

Arched bridge at night


People were enjoying the summer festival on a beautiful arched bridge of Sumiyoshi Taisha Shrine in Osaka.

夜の太鼓橋

こちらは大阪の住吉大社の美しい太鼓橋。住吉祭りで大変な賑わいでした。

15 August 2015

Culmination of the festival


People were watching a lifted portable shrine at Tenjin Matsuri Festival in Osaka.

最高潮

こちらは大阪の天神祭りで神輿が差し上げられているところです。一般に天神祭り・愛染祭り・住吉祭りは大阪三大祭りといわれてますが、私としては生玉祭りと杭全祭りを加えて大阪五大祭りと呼びたいですね。

08 August 2015

Festival night


Local people were gathering to watch the festival parade of wooden floats in Jotoku in Osaka.

祭りの夜

こちらは大阪の城東区鴫野今福地区の夏祭りでのだんじり。JR鴫野駅辺りでけっこう盛り上がってました。

04 August 2015

Lantern and stall


There were a lot of lanterns and stalls around Kozugu Shrine in Osaka on the day of its summer festival. I liked their delicate lights.

提灯と屋台

こちらは大阪の高津宮で行なわれた夏祭りの提灯と屋台。柔らかな明かりが美しかった。

31 July 2015

Shrine gate with lanterns


Two lanterns were welcoming visitors at the gate of Kozugu Shrine in Osaka when it was holding its annual summer festival.

鳥居と提灯

こちらは大阪の中央区にある高津宮の鳥居。二つの提灯が夏祭りの参拝者を温かく迎えてました。

28 July 2015

Struggling shrine gate


This shrine gate of Ikutama Jinja Shrine seems to be struggling with fierce capitalism in Osaka.

闘う鳥居

こちらは大阪の生國魂神社(生玉さん)の鳥居ですが獰猛な資本主義と格闘してるようです。しかしながら実際は宗教法人も負けず劣らずあざといようです。

18 July 2015

Spreading its wings


The pagoda of Aizendo Temple is the oldest wooden structure in Osaka built in 1597.

翼を広げて

こちらは愛染祭りで有名な愛染堂の多宝塔です。1597年の建立で大阪市内最古の木造建造物ということです。

05 July 2015

Going through the gap of capitalism


The train was going between an old area and a developed area in Osaka.

資本主義の格差を抜けて

こちらは大阪城公園駅近くを走る大阪環状線電車。背景は中央区の大阪ビジネスパークのビルですが手前の古い民家は城東区となります。城東区のこの辺りには開高健の「日本三文オペラ」で知られるアパッチ族の部落があったようです。

23 June 2015

Running through the green city


We'll be missing badly this kind of train when they are replaced by new models next year.

緑の街を駆けぬけて

大阪環状線・国鉄103系電車。このオレンジ色の雄姿が見れるのもあと少しです。