31 July 2015

Shrine gate with lanterns


Two lanterns were welcoming visitors at the gate of Kozugu Shrine in Osaka when it was holding its annual summer festival.

鳥居と提灯

こちらは大阪の中央区にある高津宮の鳥居。二つの提灯が夏祭りの参拝者を温かく迎えてました。

28 July 2015

Struggling shrine gate


This shrine gate of Ikutama Jinja Shrine seems to be struggling with fierce capitalism in Osaka.

闘う鳥居

こちらは大阪の生國魂神社(生玉さん)の鳥居ですが獰猛な資本主義と格闘してるようです。しかしながら実際は宗教法人も負けず劣らずあざといようです。

18 July 2015

Spreading its wings


The pagoda of Aizendo Temple is the oldest wooden structure in Osaka built in 1597.

翼を広げて

こちらは愛染祭りで有名な愛染堂の多宝塔です。1597年の建立で大阪市内最古の木造建造物ということです。

05 July 2015

Going through the gap of capitalism


The train was going between an old area and a developed area in Osaka.

資本主義の格差を抜けて

こちらは大阪城公園駅近くを走る大阪環状線電車。背景は中央区の大阪ビジネスパークのビルですが手前の古い民家は城東区となります。城東区のこの辺りには開高健の「日本三文オペラ」で知られるアパッチ族の部落があったようです。

23 June 2015

Running through the green city


We'll be missing badly this kind of train when they are replaced by new models next year.

緑の街を駆けぬけて

大阪環状線・国鉄103系電車。このオレンジ色の雄姿が見れるのもあと少しです。

18 June 2015

Orange train


This orange train is running on Osaka Loop Line which is the most important and efficient railway in Osaka. Sadly, trains of this kind are to be replaced by new models from 2016.

オレンジ色の電車

こちらは大阪人にこよなく愛されている大阪環状線の現在の主力電車(201系・103系)ですが、残念なことに来年(2016年)から味気ないステンレスの新型車両(323系)に置き換えられるようです。

15 June 2015

Evening meditation


This cat seemed to be in meditation in the evening.

夕べの瞑想

夕暮れ時、猫ちゃんも瞑想にふけっているようでした。

09 June 2015

Sleeping Beauty


This beautiful rose of Blue Bajou seemed to be getting into sleep in the twilight.

眠れる美女

たそがれ時、この美しいバラ(Blue Bajou)は眠りに入りつつあるようでした。

06 June 2015

Compressed passion


This rose bud of Red Planet looked like a compressed passion.

凝縮された情熱

このバラの蕾(Red Planet)は凝縮された情熱のようでした。

03 June 2015

Under the blue sky


We are running on the bumpy economic road in Osaka.

青空の下

私たちも大阪のでこぼこの経済の道を走ってます。